Goproに外部バッテリを付けてみた

 フライトするときはGoproを録画状態にして飛んでますが、 バッテリが1時間ちょっと
しかもたないので1時間以上飛んでると 途中でピッピッと鳴って終了してしまいます。
SDカードの容量は まだまだ余裕があるので、外部バッテリを付けてみた。
リモコンで録画/停止を操作することも可能なんですが、 面倒くさいので、、、

本体の後ろに見えてるのがバッテリです。


ななめ前から

逆の斜め前から

後ろから見たところ

バッテリはマジックテープで止めるようにした。脱落することはないがちょっとグラグラする。
課題にしておこう。

でっぱりを極力小さくしたかったのでUSBコネクタは、標準タイプもminiタイプもL型を使いましたが
ちょうどいいのがなかったので2種類のケーブルを仕入れて半分づつ使った。
写真はその残骸

これでフル充電で3時間40分は連続録画が可能になりました。
そんな長時間飛ぶことはないんですけどね、私の場合。
バッテリは3350mAhのを使いました。
ほな、
カテゴリー: パラグライダー パーマリンク

Goproに外部バッテリを付けてみた への2件のフィードバック

  1. yama のコメント:

    私は、現在、手さぐりで音を聞きながらON/OFFにトライしてます^ ^

  2. もあい のコメント:

    内蔵バッテリがもっと長持ちすれば問題ないんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。