勇気を出してシャックの紹介

 気恥ずかしいのですが、これでも精いっぱい片付けたのでほぼまとまった。
シャックの紹介です。

なんかごちゃごちゃしてるなぁ!

 

 多くの無線家のシャックを拝見すると、その多くは無線機が正面で、PCは脇役である
ケースが多いようです。私の場合はPCが正面でこっちがメインでRIGが
脇、なので斜めに
置きました。CD/MDプレーヤーとチューナは使用頻度が低いので
脇の脇です、でも外す
事はできないアイテムです。
 右手前のラックにTS2000、これは上の方のモニターになってます。
一番下の段のPCは自宅サーバです。中断にはリニアアンプが入る予定。
とにかくスッキリ!が目指すところですが全然すっきりじゃないぞ!!!
ほな、

カテゴリー: PC, 無線 パーマリンク

勇気を出してシャックの紹介 への4件のフィードバック

  1. Yamada/ja7ozw のコメント:

    うちはL字のデスクを導入しましたがコーナーがデッドスペースぽくなりまして電源置いてます。
    いちおう片付けたんですけどだんだんカオスに向かってますHi

  2. もあい/jf3ipr のコメント:

    そうですよね、L字はコーナーをどう使うかがミソと思います。
    それにしてもYamadaさん、「カオス」なんて若者言葉?を使いこなしてますね、
    もしかしてパリピーやリア充なんかも使ってたりして。

  3. Yamada/ja7ozw のコメント:

    え?カオスって若者言葉なんですか
    複雑系の物理学っていうか、エントロピーとかそっちよりと思って使ってました^^;

  4. もあい/jf3ipr のコメント:

    本来の意味はそうみたいですね。
    ボクの回りでは主に若者が頻繁に使ってるように感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。