ALL JA コンテスト

 参戦しました。
国内コンテストでは一番賑やかなコンテストと思います。
いつもは冷やかし程度の部分参加かシングルバンドでしたが、今回はまじめ?に
シングルオペマルチバンドCWをやってみました。

結果はこんな感じで、私としては目標の1000局以上を達成できたので一応満足。

 

 入賞できるかどうか?上には上がいらっしゃいますからね!!

 今回、3.5MHz運用中にCTESTWINが勝手にシャットダウンしてしまう現象に見舞われ
最初は右往左往してました、保存前の交信データが消えてしまい、同じ局をまた呼ぶという
始末、幸い最近のトレンドとしては、Dupeでも「QSO B4」は打たないで、しれっとQSO
するのが流行ってるらしく、首を傾げながらDupeQSOをしてくれた人が沢山いたと思います。
B4と打ってきたのは2局だけでした。多分Logデータが飛んだ局は10局以上。

 その後、3.5MHz運用時はパワーを落としてやってました、根本対策をしなくては!
多分、CI-Vラインへの回り込みが怪しい。一応トロイダルコアに巻いたコモンチョークは
入れてるんですけどね。ハイパワーにすると色んな事が起こります。
ほな、

カテゴリー: 無線 パーマリンク

ALL JA コンテスト への4件のフィードバック

  1. ji3kdh のコメント:

    お疲れさまでした。たくさんやってはりますねぇ~ さすがです。
    実はインチキアンテナに無理矢理乗せて1.8で呼ばせていただいたんですが、? すら返ってこなかった…のはまぁ当たり前ですよね(^^;
    ログのロストですが、N1MMでしたら毎QSOごとにsaveしてますんで、最低限の損失で済みますよ!

  2. もあい/jf3ipr のコメント:

    えっ、そうだったんですか!これは失礼しました。
    耳がついて行ってない証拠ですねぇ

    N1MM実は使った事ないんです、何時かトライしてみようと思いつつ・・・
    でも後で確認したらCTESTWINにも1SQOごとにSaveするモードがありました。
    〇をポチして◎にしておきました。

    懲りずにまた呼んでくださいねー

  3. jo3jye/3 のコメント:

    3.5MHzではありがとうございました。
    さすが、1kWのパワーですね。しかもフル参加できる環境があるのは、うらやましい限りです。
    ここ4年ぐらい、部分参加ばかりでして(T_T)
    しかも、コロナで実家へ行くこともできず・・・

     今はDUPEの場合もQSO B4でなく普通にナンバー送っています。
    メジャーどころではログのクロスチェックがあるので、1回目不成立で減点されても2回目でカウントされて得点になるケースもあり得ます。なので、DUPEも普通にQSOしてしまう方向です。

  4. もあい/jf3ipr のコメント:

    でわさん、
    こちらこそありがとうございました。
    あ、パワーは1kWも出してませんでした、半分ぐらいかな。
    大阪は今大変ですね十分気をつけて下さい、こっちも油断大敵です。
    初めてまじめにマルチバンドをやってみましたがいっぱい課題が見えてきました。
    Dupe QSO合理的ですね、操作も統一できてミスが減ると思います、いい傾向だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。