仏教の・・・

 柄にもなく仏教のことなど
2~3日前のこと、BSで京都の「妙心寺」の紹介をしてました。
臨済宗妙心寺派の総本山でございます。いわゆる禅寺でございます。
その番組で案内役として登場した退蔵院の副住職、松山大耕という人
その若さゆえか、ちょっと嫌味な印象を受けたのは正直な感想。
しかし、こちらを見て思い直しました。
特に12:15あたりから
  宗教の本質は盲目的に一つの事を信じることではない
  安心感を得て生きるための手助けをすることが宗教の役割
  安心感を得る方法はいろいろあってよい
これなら受け入れられるわ。


私的には、安心感を得る究極の方法は、
ギャーテーギャーテーと一心不乱に念じることだと信じて止まないのですがー
あ、実際にギャーテーギャーテーと言ってる訳ではなく、それぐらい何かに打ち込む
という例えでございます。
ほな、

カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。