HL-1Kfxの中味

| コメント(6) | トラックバック(0)

 

 こちらで頂いた代物の中味を調べてみた。

これは一世代前の定番、モトローラのMRF150

110730_1.jpg

これが4個乗っかっています。

 

全容です。向こう側がRF部、左手前がフィルタ部、真ん中がトランス、右がフロントパネルと

コントローラ部。スイッチング電源かと思っていたら違いました。

この程度の大きさのトランスで500W OUT OKなんですね。トランスの効率が良くなったのかな。

110730_2.jpg

 

RF部、半分隠れて良く見えませんが、上が入力、下が出力側、少ししか見えませんが

ビッグサイズのメガネコアがあります。

110730_3.jpg

 

トランスと平滑コンデンサ。でっかい電解コンです。

Vdは50Vほどかかってますが、なんと安定化してません。(多分 ちょっと自信なし)

こんなんでええんやね。

110730_4.jpg

 

ハーネスに隠れて認識しにくいですが、奥の上、整流ブリッジと

その下はOMRONのパワーパックみたいな??(これが電源安定化に関係あり?)

110730_5.jpg

 

リアパネルの裏に張り付いているRFパワー検出部

110730_6.jpg

 

フィルタ部、6種類のフィルタをリレーで切り替えています。

110730_7.jpg

 

フィルタ基板の裏です。

110730_8.jpg

 

フロント部

110730_9.jpg

 

RF部の基板横にずらりと並んだ、パワトラの出来損ないみたいなの、これ何?

と思って回路図を見てみたらRF入力部のアッテネータというかインピーダンス整合というか

それ用の抵抗でした。単体抵抗だと発熱が多くずうたいがでかくなるのでヒートシンクに熱を

逃がしています。うまいやり方やね。

110730_10.jpg

 

Id検出用のシャント抵抗、立派です。精度を確保したかったんでしょうね。

110730_11.jpg

 

ブロックダイヤグラム

110730_circuit1.jpg

RF部回路

110730_circuit2.jpg

 

1980年代ごろの東京ハイパワーのリニアを見たことがあるが、お世辞にも丁寧な作りとは

言えずゲンメツした記憶がある。アマチュアでももっと丁寧につくるで~という感じだった。

でもこのHL-1Kfxは綺麗かつ丁寧に設計されていると思う。進歩しました。

動作確認はしてませんが、この作りを見ると多分その必要はないでしょう。(故障してなければ)

実際に使う段になれば確認してみよう。今回はじゃま臭いので。

ほな、

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://k8.sytes.net/~moai/blog/mt-tb.cgi/259

コメント(6)

 えーもん見してもらいました、おおきに。

 オムロンの黒いヤツ、ソリッドステートリレーなんちゃうのん? と思いながら読み進めさせていただいたら、ちゃぁんと回路図にありましたね(SSR)。ステップスタート用のようで、うまいことやってますなぁ。

どうも、
SSRこれですね。
http://www.fa.omron.co.jp/product/family/994/index_p.html

という事は、やっぱりVd安定化はなしなんですね。

 まぁタマのアンプでも安定化してないし(爆)

まだMA-COMがMRF150を製造しているようですが、特性はモトローラの方が断然安定して良いようです。ほぼ同等品のSTマイクロ社のSD2931は、特性が上なのに良く壊れるとのハナシも。

ところで、SSRによるステップスタート回路ですが、これだったら杉山さんが嫌う「ON/OFFではない中間的な使い方」なのでは?? 最初に少し流すための抵抗がなく、SSRそのものをゆるやかに立ち上がらせているように思えます。SSRは本来トライアック+フォトダイオードなので、こういう使い方をしてはマズイ気もするんですが・・・
ちなみに、私のリニアもファンデイレーに同じようにSSRを使っていますが、RCの時定数によってOFFになる近辺ではACファンが少しおかしな挙動をします。もう、1年以上使っており、故障はしないので、かまわないのかもしれませんが。

 まぁSSRの場合出力側はリレーの接点ではなくFETなんで、不具合があっても大勢に影響ないんやないかなと思ってまして(^^; 確かに個人的には気に入らない使い方でもありますが、でもこれもありかなとも思えてしまってます。確かHL-2Kもこの手法でしたよね? 東ハイさんはこういうのがお好きなようですね。

MRF150はオンセミだと思ってましたがMA-COMなんですね。
SSRによるステップスタートの話は取り残されてしまってます。hi

コメントする

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、jf3iprが2011年7月30日 15:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「飛ぶに飛ばれぬ!」です。

次のブログ記事は「『夢追い人』 至学館高校校歌」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.261